上杉鷹山とは?

上杉鷹山のバックグラウンド

更新日:

上杉鷹山は、江戸時代中期に米沢藩主(現在:山形県米沢市)として活躍し、
その業績の素晴らしさから、今でも米沢市民に親しまれている素晴らしい藩主です。

逸話ですが、私の知人が米沢旅行をしている際、上杉鷹山の話をしていると・・・

「上杉鷹山公よ!ちゃんと公(こう)をつけなさいね!あなた」


と、見知らぬおばちゃんに怒られたそうです ^^;

上杉鷹山は、今でも米沢市民に親しまれ、敬われているという証拠ですね。
何がそこまで凄いのかは、このサイトをくまなく読んでいただければ分かるように作ってます。
先走って話してしまいますと、「ものの考え方」が一貫してぶれなかったことが
一番の要因だと個人的には思います。

戦国武将の勇猛さも魅力的ですが、上杉鷹山の政治家としての器の大きさも
十分惹かれますね。

次のおすすめ記事はこちら

上杉鷹山は米沢藩生まれじゃない!?

上杉鷹山は、米沢藩生まれではありません。 非常に有名な戦国武将「伊達政宗」は米沢生まれなんですけれど 上杉鷹山は、寛延4年(1751年)7月20日に、日向高鍋藩主・秋月種美の次男として、高鍋藩江戸屋敷 ...

続きを見る

-上杉鷹山とは?

Copyright© 上杉鷹山の生涯 ~不安定な現代に役立つ格言~ , 2018 All Rights Reserved.